PICK UP

New!

最大5000円分がキャッシュバックされるマイナポイント事業が始まります!

令和2年9月から令和3年3月末の6か月間を対象にした「総務省 マイナポイント事業」の申し込みが7月1日からいよいよ始まります。

現在は、マイナポイント予約(マイキーID発行)が8月末まで行われていますが、期間前でも予約が約4000万人に達した時点で終了となりますので、利用されたい方は、早めに手続きをすすめてください。

 

 

〇マイナポイント事業とは?

この事業は、オリンピック後の景気の冷え込みを防ぐ目的で実施される予定でしたが、ご存知のように来年に延期され、どちらかというとコロナ禍対策となってしまいました。

マイナンバーカードを持っている方が対象の事業で、マイナポイント申し込み時に登録するキャッシュレス決済方法(クレジットカード、交通系ICカードなどの電子マネー、〇〇PAYなどのQRコード決済)で買い物かチャージ(登録時に選択)をすると、利用した金額の25%がマイナポイントとして1人最大5000円分還元されます。

そして、未成年も対象ですので、4人家族なら最大20,000円分のマイナポイントになります。

 

登録するキャッシュレス決済方法によって、還元方法・期間は様々ですので、キャッシュレス決済サービス検索でご確認ください。

 

〇申し込みをするには

国の事業にありがちな非常に分かりずらく、制限がありますが、25%と高い還元率の事業ですので、頑張って手続きをされてください。

3つのステップが必要です。

ステップ1 マイナンバーカードを取得する

※申請からカード取得まで約1~2か月必要になります。

PCやスマホからも可能です。証明写真機からもできるようになったんですね。下記のHPを参考にしてください。

PC、スマホ、郵送、まちなか証明写真機の申請方法(総務省HP)

窓口での申請方法(世田谷区)

予約制になっていますので、ご注意ください。

電話 03-5713-7428 8:00~18:00(祝日、年末年始を除く)

 

ステップ2 マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)

PCかスマホからしか手続きできません。

・PCでの手続きの場合

 ICカードリーダーと専用ソフトのダウンロードが必要です。専用ソフトは下記HPからダウンロードできます。

 

・スマホでの手続き場合

「マイナポイントアプリ」をインストールしてください。アプリも下記総務省HPからインストールできます。

アプリを開いて、「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」ボタンをタップし、スマホのスキャン機能を使って、マイナンバーカード情報を読み取ります。

私のスマホは古くて対応していませんでしたが、皆さんがお持ちのスマホが対応しているか確認してみてください。対応機種一覧

マイナポイント予約方法(総務省HP)

 

・PC(ICカードリーダー)もスマホもお持ちでない方

窓口で手続きができます。マイナポイントを予約できるスポット(場所)検索で検索してください。

世田谷区の場合は、番号制度・マイナンバー交付推進担当課(第一庁舎3階33番窓口)でマイナポイントの予約ができます。

※注意 

手続きにはマイナンバーカード発行時に設定した4桁のパスワードが必要になります。忘れてしまった方は自治体窓口で再設定する必要があります。

発行されたマイキーIDは申し込み時に必要になりますので、忘れないように保存してください。

 

ステップ3 申し込みをする

詳細はまだ未発表ですが、7月1日から申し込みが開始となります。

 

令和3年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになり、自治体独自の機能付加も可能となっています。

まだマイナンバーカードを発行していない方は、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

PAGETOP