PICK UP

第3回定例会 第3次補正予算などの採決を行いました

本日は第3回定例会13日目。

各委員会に付託されていた議案の採決を行いました。

区長が「いつでも、だれでも、何度でも」と区民に誤解を与えたPCR検査体制も盛り込まれた補正予算については、保健所の検査体制をひっ迫させない事、陽性者の受け入れ施設の確保策、陽性者が発生した場合の代替え施設の確保や経営支援などを明確にし、随時議会へ報告するよう求めて賛成としました。

併せて、議員提出議案として、新型コロナウィルス感染症対策のための財源確保や拡充を国に求める意見書を提出することも可決されました。

その他にも、長年制定を求めてきた「認知症条例」も全会一致で可決されました。

各会派の議案に関する賛否は以下の通りです。

PAGETOP