PICK UP

6回目の緊急要望を行いました!

世田谷区議会議員の津上ひとし(つがみひとし)です。

4月21日 たかく則男区議会議員はじめ公明党世田谷区議団として、保坂世田谷区長へ6回目の緊急要望を行いました。

今回は、コロナワクチン接種、緊急事態宣言の発出などを控えており、13項目にわたって対策を講じるよう要望しました。

私からは、地元の方から昨年よりご意見をいただいている三軒茶屋の歩行者天国での対策について伝えさせていただきました。

くちょうようb

1月31日に世田谷区が発表した「区内の感染状況」を見ると、世田谷地域が最も多く、人口当たりの感染者数の割合も多くなっています。

中止すれば歩道に人が集中し、かえって密になるとの理由から、これまで商店街からの注意喚起放送の実施などで対応していました。

しかし、他区からの人出は収まらず多くの人で賑わっており、GWには更なる人出も予想できます。

 

平時であれば大変喜ばしいことですが、変異株の増加、若者のり患が増えている現状を考えると、日常的に買い物する必要のある地域住民から心配する声は、昨年の緊急事態宣言の時よりあり、これまで以上の対策を講じる必要があると指摘しました。

 

 

PAGETOP